道場案内

HOME道場案内

剛柔流と松濤館流

公益財団法人全日本空手道連盟・宮城県スポーツ少年団加盟
剛柔流と松濤館流の2つの流派の空手道を稽古します。


理念

空手道の厳しい稽古を通して忍耐力・集中力を養い、他人の痛みを感じる心・思いやりの心を育てます
空手道は武道です。礼に始まり礼に終わります。返事や挨拶・礼節を身につけ人格形成を目標としています。
将来、社会でリーダーシップを発揮し活躍できる人材の育成を目指しています。
現在は各種大会も数多く開催され競技としての空手道でもあります。大会出場・入賞・優勝など目標を持ち、その目標に向かって全力で取り組み、努力することの大切さを学んで欲しいと思っています。
そしてその目標が達成できるよう指導していきます。

昇級審査

年に3回、4月と8月と12月に行います。

無級~7級 白帯
6級~4級 緑帯
3級~1級 茶帯

1級取得後全日本空手道連盟公認初段の昇段審査を受審することができます。




お問い合わせ
ページトップに戻る